市内バス公衆WiFi化事業、KTが受注へ

韓国情報化振興院は22日、市内バスの公衆WiFiサービスに向けた2次事業で、通信大手のKTを優先交渉権者に選定したと発表した。KTは来月から市内バス約2万3,000台に公衆WiFi装置を設置し、年末までに順次サービスを開始する。電子新聞が伝えた。 韓国には市内バスが2…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国Kリーグで活躍する…(01/20)

ビンファスト、受注1.7万台 「初年シェア5%」に疑問の声(01/20)

19年の訪日韓国人26%減 日韓対立で五輪イヤーに不安も(01/20)

政策金利1.25%、2度目の据え置き(01/20)

韓国現代系がマンゴー加工工場、輸出も開始(01/20)

訪日消費4兆8千億円、7年連続で過去最高に(01/20)

19年の韓国企業間M&A、景気低迷で12%減(01/20)

日本人の海外旅行者、2千万人突破(01/20)

現代自、製品販売サイトを開設(01/20)

20年の景気予測、「19年より改善」は1割(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン