華為への米制裁、タイのスマホ市場に影響も

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する米国の禁輸措置を受けて、タイでも同社製スマートフォンの売り上げが減少するなどの影響が広がりそうだ。米インターネット大手のグーグルが華為へのスマホ向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」の提供停止を発表して以降、…

関連国・地域: 中国タイ米国
関連業種: 電機IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(02/28)

【循環型経済】海洋プラごみ、回収船と連携 オランダに見るタイの活路(下)(02/28)

1月の新車販売、8.2%減の7.2万台(02/28)

2020年1月のタイの新車販売台数(表)(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

アウディ、小型乗用車・SUVの販促強化(02/28)

BMW、セダンの新型3モデル発売(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

SCが新規開発13件、低層住宅にシフト(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン