ルノーサムスン労組、労使の暫定合意を否決

韓国のルノーサムスン自動車は21日、労使の2018年賃金交渉の暫定合意案について、労働組合で賛否を巡る投票が行われ、51.8%の反対多数で否決されたと発表した。昨年6月の交渉から、ようやく今月にまとまった合意案だったが、否決により同社の労使交渉は再び先行き不透明となった…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:友人から送られてきた1…(03/31)

新型コロナで支援金、1世帯に9万円支給へ(03/31)

新型コロナ感染者9661人、死者は158人に(03/31)

鉄鋼大手の海外工場、生産停止相次ぐ(03/31)

韓国大手メーカー、技術者の海外出張再開(03/31)

バイト求人も氷河期に、新型コロナで急減(03/31)

保険会社の逆ざや、今年は過去最大規模に(03/31)

19年のカード利用額、過去最大に(03/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン