• 印刷する

〔ポッサムのつぶやき〕オーストラリア人、寿命の伸び頭打ち?

オーストラリア人の平均寿命の伸びが、他の先進国と比較して減速し、今後さらなる寿命の伸びは難しいという現実が明らかになった。20日付オーストラリアンが伝えた。

オーストラリアは心臓病予防や健康・安全の向上に向けた努力が奏功し、平均寿命で何年も世界の上位に立ってきた。メディカル・ジャーナル・オブ・オーストラリアに同日発表された研究によると、2014~16年生まれの男性の予想寿命は80.5歳、同女性は84.5歳となっている。これに対し、1980~82年生まれの男性の平均寿命は71.3歳、女性は78.3歳。ただ、今後これ以上の大きな伸びは期待できないとの見方がある。

各国がさまざまな対策をとるにつれ、オーストラリアの平均寿命の世界ランキングは現在の5位から2040年には10位に後退するとの予想も出ている。メルボルン大学のアラン・ロペス氏とティム・アデア氏はリポートで、「オーストラリアの平均寿命は世界でも上位だが、顕著な伸びを妨げる幾つかの要因がある」と指摘。15~45歳の国民の死亡率が高まっていることや、体重過多・肥満を減らす対策の成果が出ていないことを例に挙げた。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:久しぶりに日本に一時帰…(06/17)

優秀な日本の住宅産業に学べ 日豪の業界団体が協力覚書(06/17)

NSW州政府、中密度住宅の建設促進へ(06/17)

豪高層住宅は欠陥だらけ!報告書が指摘(06/17)

豪準備銀、来年は史上最低0.5%に利下げか(06/17)

〔政治スポットライト〕金融相、所得税減税支持を求め労働党に圧力(06/17)

帝人、豪と共同でアジア向けに機能性大麦販売(06/17)

豪資源株が打撃か、ノルウェー政府が売却(06/17)

NABとCBA、預金口座の金利引き下げ(06/17)

豪中小企に低金利で融資、スイス系新興企(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン