徴用工政府対策に「限界」、韓国首相

【ソウル共同】韓国政府で元徴用工訴訟の対応策を中心的にとりまとめている李洛淵首相は15日、韓国メディアとの討論会で「司法手続きが進行中の事案について政府が対策を出すのには限界がある」と述べ、効果的な具体案を示すまでには時間がかかるとの認識を示した。 日本政府は韓…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国のお盆に当たる秋夕…(09/17)

低空飛行の日韓路線(中) 地場に逆風、路線多角化で打開へ(09/17)

Thaco、起亜工場をアップグレード(09/17)

次期大統領、知日派がトップに=世論調査(09/17)

NNA創業30周年、東京で記念レセプション(09/17)

日韓改善へ首脳対話焦点、「機運なし」も(09/17)

TASECO、韓国ファンドに子会社株売却(09/17)

車部品イングレス、インドネシアで生産受注(09/17)

8月輸出額13.8%減、半導体と石油製品不振(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン