• 印刷する

テイクオフ:シンガポールでモバイル…

シンガポールでモバイル決済を本格的に利用し始めた。現地で普及している近距離無線通信(NFC)に対応したモバイル端末を用意し、対応している店舗を見つけては試している。ただ、支払いがなかなかうまくいかない。スタッフが決済端末の使い方を知らないことが多いためだ。

こちらとしてはスマートフォンをかざして素早く支払いを済ませたいのに、店員が決済端末を操作するのに時間がかかる。最終的に現金で支払うことも少なくない。新しいシステムに人間が対応しきれていないことは明らかだ。

店舗でのモバイル決済に限らず、各種システムに人間が追い付いていないケースは多々ある。シンガポール政府も危機感を持っており、職場のデジタル人材の育成に力を入れ始めた。とはいえ、人がシステムに振り回されるのもおかしい。ITサービス業者にも人間に優しいシステムを構築してもらいたいところだ。(樹)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

商業不動産投資が堅調、1Qは72%増(17:15)

淡水化施設の水処理膜、政府が入れ替えへ(17:15)

豪ウエストパック、住宅ローン事業から撤退(17:15)

ジョ州のRTS、9月まで着工延期で合意(17:56)

テイクオフ:週に1回は、近所のホー…(05/22)

成長率上限、2.5%に下方修正 米中貿易戦争の下振れリスク懸念(05/22)

EV協会、ASEANでEV基準統一に意欲(05/22)

1~3月輸出額は6%減、東アジア向け不振(05/22)

SGX上場企業、1~3月期は4%増益(05/22)

東南アの訪日者、単月で過去最高の41万人(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン