ユーロ国債を13年ぶり発行、920億円調達

フィリピン政府は、ユーロ建て国債の発行で7億5,000万ユーロ(約924億円)を調達する。償還期間は8年。募集額の6倍の申し込みがあり、目標額の5億ユーロを上回った。ユーロ建て国債の発行は13年ぶりで、今月17日に発行する予定だ。 財務省の声明によれば、利回りはベンチマー…

関連国・地域: フィリピン欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

金利据え置き、インフレ警戒 中銀が利下げペース減速か(06/21)

比唯一の造船展示会、日本から7社が出展(06/21)

運輸ターミナルのネットやトイレ整備義務化(06/21)

豪オースタル、2千万ドルでセブ造船所拡張(06/21)

いすゞ、ボラカイに新PUV2台納車(06/21)

M&Aの審査期間を15日に短縮、競争委(06/21)

【アジア業界地図】 航空産業編(06/21)

19年成長率を6.3%に下方修正、AMRO(06/21)

社会保険の加入義務、出稼ぎ労働者に負担(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン