ポスコが研究センター、大気汚染軽減目指す

韓国鉄鋼大手のポスコグループ傘下の浦項産業科学研究院(韓国南東部の慶尚北道浦項市)は12日、南部の全羅南道光陽市にある分院に、韓国で深刻な社会問題となっている大気汚染の軽減を目指す研究センターを開所したと発表した。工場から発生する微小粒子状物質「PM2.5」を細かく…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

SKTとサムスン電子、6G開発で提携(12:17)

サムスンが5G機器に注力、研究人材を増員(16:58)

5G基盤のV2X技術、KTが実証実験(17:00)

テイクオフ:人はインターネットの世…(06/18)

SKがVWと電池の合弁設立 年53万台分を生産、シェア急伸へ(06/18)

米国が情報共有中断も、韓国の華為使用で(06/18)

海外へのFDI、1Qは前年同期で45%増加(06/18)

アットシグナル、韓国同業とウェブ保安で提携(06/18)

韓国の5月原油輸入が11%減、イラン制裁で(06/18)

ハンファ傘下、ファーウェイ系部品調達縮小(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン