【投資の現場】第20回 「ミャンマーにおけるモバイルマネーの動向」

アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が率いる国民民主連盟(NLD)への歴史的な政権交代から既に3年が経過した。2020年に次期総選挙を控え、現政権下での成果が問われる中、昨今は特に金融関連分野における規制緩和が相次いで行われている。 しかしながら、ミャンマーの金…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中国のインフラ整備は停滞 シンクタンク、コロナの影響指摘(04/02)

感染15人、新たに病院勤務の女性=1日正午(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

コロナ緊急委を新設、国軍と与党の連携強化(04/02)

地域封鎖、必要に応じ実施=スー・チー氏(04/02)

鉄道改修、ティラワ発電で479億円の借款契約(04/02)

新型コロナ、休暇と手当求め建設労働者デモ(04/02)

韓国ソウルへ帰国便、ミャンマー国際航空(04/02)

ヤンゴン高速バス、定員半減も値上げせず(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン