MRT建設へ現地調査開始 日本支援、東西線から着手

ミャンマーの最大都市ヤンゴンで、大量高速交通システム(MRT)の整備に向けた事業化調査が始まった。国際協力機構(JICA)がまとめた「ヤンゴン都市圏交通マスタープラン(YUTRA)」に基づくもので、ミャンマー政府は、西部ラインタヤ郡区と、既存のヤンゴン環状線パ…

関連国・地域: ミャンマー日本
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

中国との国境貿易路に打撃 武装勢力の襲撃で、観光も影響(08/19)

大使館、襲撃現場付近への渡航に注意喚起(08/19)

「近くロヒンギャ3千人余帰還で協議」政府(08/19)

1~6月の国境輸出4%減、3カ国向け低調(08/19)

工業省、副大臣に41歳の世銀経験者が就任(08/19)

日本人の観光ビザ免除、10月以降も延長(08/19)

不動産への減税見送り、業界が再検討を要求(08/19)

ヤンゴン新都市の土地8割収用、管区首相(08/19)

ダラ郡区に鮮魚市場、管区政府が事業化調査(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン