• 印刷する

LG生活健康、米同業ニューエイボンを買収

韓国LGグループで健康食品・化粧品事業を手掛けるLG生活健康は25日、米化粧品大手ニューエイボンの株式100%を1億2,500万米ドル(約140億円)で取得し、完全子会社化すると発表した。

LG生活健康は、ニューエイボンの買収を機に世界最大級の健康食品・化粧品市場である米国市場の攻略を加速させる。カナダや中南米のほか、将来的には欧州市場での事業展開もにらむ。

ニューエイボンは、米同業エイボン・プロダクツが16年に米国のプライベートエクイティ(PE)ファンドであるサーベラス・キャピタル・マネジメントに北米事業を売却して設立された企業で、現在はエイボンの米国とカナダ、プエルトリコでの事業になっている。18年の売上高は約7,000億ウォン(約675億円)という。

LG生活健康は18年4月、12年に完全子会社化した銀座ステファニー化粧品(東京都港区)を通じて、エイボンの日本事業を手掛ける「日本エイボン」を買収した。日本エイボンとニューエイボンとの資本関係はない。LG生活健康は今回の買収を通じ、エイボンの北米と日本での事業を手掛けることになる。


関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 化学

その他記事

すべての文頭を開く

燃料電池車やバイオ、規制自由特区7つ指定(15:43)

SKハイニックス、東京でイメージセンサー研究(15:42)

現代モービス、レーダー適用の安全技術開発(15:43)

GSカルテックス、中東に原油取引所を設立(14:40)

テイクオフ:韓国企業で働いていた頃…(11/13)

ラオス初の野球リーグ戦、韓国支援で開催へ(11/13)

アシアナ売却、HDCに交渉権 航空業界に再編の波も(11/13)

現代自、10月の販売台数7737台で首位(11/13)

失業給付金の支給額、過去最高を記録(11/13)

20年の経済見通し、大手が「冬の時代来る」(11/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン