【ラオス経済通信】国家主席がラオス・中国鉄道を視察 第136回

4月5日、ラオスのブンニャン国家主席は、首都ナーサイトング郡のラオス・中国鉄道(中老鉄路)建設事務所を視察した。中国ラオス鉄道社によると、同鉄道の全長は414キロメートルで、32駅。建設には1万6,000人が従事しているとし、うちラオス人労働者は4,500人。3月末までに130…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 金融運輸電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

洪水への対応は国営放送で確認を=政府(09/20)

未曽有の経済危機に備えよ 投資家ジム・ロジャーズ氏が警鐘(09/20)

首相、CLMVTに労働者の医療無料化提案(09/20)

越とラオスの中銀、金融の連携強化へ(09/20)

パクサン税関、1~8月は税収目標未達(09/19)

ヴィエティン銀、ラオス本部を立ち上げ(09/19)

洪水でコメ価格上昇、品薄で輸出にも影響(09/18)

東南ア「漁夫の利」輸出増 対米、家具カバンやタイヤに伸び(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン