石炭発電所22基を閉鎖へ、大気汚染深刻化で

韓国政府が10年以内に国内の石炭発電所22基を閉鎖することを決めたもようだ。発電所の耐用年数を延長せずに閉鎖し、新規の建設も禁じる。大気汚染の深刻化によるものだが、将来的に電気料金の引き上げが不可欠となりそうだ。4日付韓国経済新聞が伝えた。 産業通商資源省が、発電…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国の法務大臣に任命さ…(09/16)

二次電池でも「国産化」推進 ポスコ、韓国にリチウム工場(09/16)

日本を優遇除外へ、韓国も輸出管理強化(09/16)

中部でヤシ糖工場が稼働へ、日本などに輸出(09/16)

韓国、日本の管理強化巡りWTOに提訴(09/16)

韓進重工現法の買収交渉、年内完了へ(09/16)

ヤンゴンのダラ新都市、韓国LHなどと覚書(09/16)

日韓新たな火種、バルブ関税巡り是正勧告(09/16)

韓国の国民銀、低所得者向け住宅事業を支援(09/16)

8月失業率3.0%、前年同月比1P改善(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン