〔のぞき見〕日本人男性、セクハラで有罪判決

台湾在住の日本人の男が、台北捷運(台北MRT)忠孝復興駅の改札付近で女性の胸を肘や肩で突き、女性に向かって中指を立てたとして、「性騒擾防治法(セクハラ防止法)」と「公然侮辱罪」に問われていた裁判で、台北地方法院(台北地裁)はこのほど、男に懲役3月と30日または罰…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

香港の資金を呼び込み、規制緩和へ=金管会(12:39)

テイクオフ:未曽有の大型台風が日本…(10/15)

工作機械輸出が今年2割減へ 業界団体幹部、年末に下げ拡大(10/15)

日本路線利用客、9月は3割減 ボイコットジャパンの余波依然(10/15)

中国の半導体企業、台湾の人材を引き抜き(10/15)

AIベンチャーの碩網、MSとサービス提携(10/15)

30年までにバスEV化、予算300億元(10/15)

自動車部品の英利、7000万米ドルの融資獲得(10/15)

通信3社、9月売上高は明暗(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン