• 印刷する

KT、地上波で5G UHD生中継

韓国の通信大手KTは19日、地上波放送局SBSを通じて第5世代(5G)ネットワークを活用した超高画質(UHD)の生中継放送を行う。5G技術のUHD生中継は世界初という。

SBSの午前7時40分から放送するニュース番組「モーニングワイド」で実施する。生中継には、KTの「企業専用5G」サービスと撮影した映像を無線ネットワークで転送する「5GMNG」設備を用いる。一般のネットワークとは別の放送専用の5Gネットワークを使うため、既存のLTE MNGでは難しかったUHDの低遅延放送が可能になるという。

KT・5G事業本部のパク・ヒョンジン本部長(常務)は「KTが世界で初めて行う5G基盤のUHD生中継は、通信と放送の融合により大きな相乗効果を得られる革新的なサービスになるだろう」とコメントした。


関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

LGが韓国でスマホ生産停止 ベトナムに移管、組織改編を加速(04/26)

1~3月期GDP、前期比でマイナス成長に(04/26)

釜山港湾公社、越に東南アジア代表部を開設(04/26)

国民の安全と民生経済支援、補正予算案発表(04/26)

SKハイニックス、1Q営業益69%減少(04/26)

サムスンSDS、1Q営業益は9%増(04/26)

現代自が好転、1Q営業益は21%増(04/26)

起亜自、中国生産車をアフリカ・東南ア輸出(04/26)

発電Bグリム、中韓企業と協業推進(04/26)

起亜自1Q営業益94%増、訴訟引当金の戻入で(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン