〔クラクション〕朝の冷え込み月末まで

フィリピン気象庁(PAGASA)によると、全国的な朝方の冷え込みは今月末まで続く見込みだ。3~5月の乾期(夏季)に向け、徐々に気温が上がっていく。18日付スターが伝えた。 シベリアや日本付近から流れ込む北東モンスーンは、1月中旬以降、全国的に記録的な低い気温をも…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

東南アの実質昇給率、20年は3~5%台(20:44)

水インフラなど新領域拡大も ヨマ傘下FMI、アヤラと提携で(11/20)

テイクオフ:隣で商業施設を建設中の…(11/20)

通信2社の5G投資低調 対応端末など課題、4Gに注力(11/20)

ペトログリーン、パラワンで風力発電事業(11/20)

メラルコの電力供給契約延長、当局が却下(11/20)

東元、比で中国企業と電動三輪の合弁会社(11/20)

ICTSI、イロイロ港開発計画が前進(11/20)

スービック湾開発庁、自由港の橋建設開始(11/20)

キャセイランド、カビテ軽工業団地を拡張(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン