HOYA、ラオスに新工場 HDD基板製造、世界拠点に

HOYAは、約300億円を投じてラオスの首都ビエンチャン郊外に新工場を建設する。2020年6月までの稼働を目指し、IT世界大手が運営するデータセンターなど向けに3.5インチのハードディスクドライブ(HDD)用ガラス基板を生産する。生産能力が限界に近づいているベトナム工場…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: その他製造建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

1~9月国境貿易32%増、輸出入とも2桁増(11/26)

貿易収支、10月は4500万ドルの赤字(11/26)

25日はコロナ感染1504人、死者1人(11/26)

4Qの鉱物販売、4.6億米ドル見込む(11/25)

24日はコロナ感染1336人、死者5人(11/25)

ラオスと覚書、国境付近の安全協力強化で(11/25)

中国系バナナ農園、劣悪な労働環境を強要(11/25)

23日はコロナ感染1323人、死者4人(11/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン