• 印刷する

エアアジア、予約サイトにAIチャット機能

マレーシアの格安航空会社(LCC)大手、エアアジアは28日、ウェブサイトとモバイルアプリの刷新に合わせ、人工知能(AI)を活用したチャット機能「エアアジア・バーチャル・オールスター(AVA)」を導入したと発表した。

AVAはカナダ企業Adaの技術を採用し、エアアジアのソフトウエアエンジニアリング技術チームが開発した。利用客の問い合わせに即座に対応可能で、英語、マレー語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)に対応している。

このほか、地図による路線検索、音声補助、空港での安全検査や搭乗手続きを迅速に済ますことができる顔認証システムへの登録などが可能となる。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

マハティール首相、国交45周年で4月訪中(02/15)

ベルジャヤ・ソンポ、収入保険料9.5%増目標(02/15)

GDP成長率、4Qは4.7% 個人消費主導、前期から成長加速(02/15)

RM=27.2円、$=4.07RM(14日)(02/15)

4Q経常黒字、前期比2.8倍の108億リンギ(02/15)

4Qの対外純資産、777億リンギの赤字(02/15)

ニッポンプラ、アジア各国に現法設立(02/15)

リンギ高加速、年末には3.8リンギ=RHB(02/15)

ナザ、年内に伊二輪ベスパ8モデル投入(02/15)

グラブの宅配サービス、首都圏で正式開始(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン