労働者団体、最低賃金360バーツへ働きかけ

タイの労働者連合のパナット会長は、国家賃金委員会の小委員会が2月1日に会合を開くのを前に、1日当たりの最低賃金を全国一律360バーツ(約1,251円)に引き上げるよう働きかけていると明らかにした。28日付ポストトゥデーが報じた。 パナット氏によると、賃金引き上げの結論は…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国ドラマ「イカゲーム…(10/20)

東南ア車販売、8月は17万台 前月比2%増、5カ月ぶりプラス(10/20)

感染者9122人、7日ぶり1万人下回る(19日)(10/20)

マツダ、SUV「CX―8」の新モデル投入(10/20)

ラオス中国鉄道が12月開通、貿易拡大に期待(10/20)

中部・東北部間高速道、年内に設計変更完了(10/20)

運輸省、首都空港の追加拡張計画を協議へ(10/20)

GPSC、法人の屋根置き太陽光の普及促進(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン