パハン州の新スルタン、15日に即位

マレーシアのパハン州のスルタン(イスラム王侯、州王)に現在、州王代理を務めるトゥンク・アブドゥラ皇太子が即位する。第6代州王として、1月15日に即位する見通し。国営ベルナマ通信などが伝えた。 パハン王室評議会は11日に首都クアラルンプールで協議し、12日に発表した。…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(15:49)

バイオ燃油B20、運輸業界にコスト上昇懸念(14:05)

送電設備ロハス、バングラで事業2件を受注(13:38)

医薬品卸しファーマ、上場後初の通期赤字(12:20)

テイクオフ:かつてのスリランカ内戦…(02/24)

東南アIT業界への投資活況 1億ドル企業ひしめく、多様化へ(02/24)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(23日正午) イタリアで2人の死者、強まる日本への警戒(02/24)

30年に新車生産147万台目標 自動車政策発表、優遇は明記せず(02/24)

人口の多い新興国でベンチャー産声=鈴木氏(02/24)

ホンダ四輪、現地組立車を最大9%値上げ(02/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン