テレビ主導権で日韓競争 韓国勢、高級製品で巻き返し図る

現地時間の8日から11日に開催された米家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2019」では、テレビ分野で日韓が激突した。サムスン電子とLG電子は世界のテレビ市場をリードするが、プレミアム製品では昨年、ソニーの後塵を拝した。韓国勢は次世代のテレ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 電機IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

SKハイニックス、4Q営業益が1%減に(13:46)

現代自がベトナム販売網拡充、地場と新法人(12:18)

テイクオフ:韓国政府が25日、黄海…(01/24)

スマホ輸出が16年ぶり最低 販売不振響く、中国製に苦戦必至(01/24)

SKTの量子暗号通信装置、米国で試験導入(01/24)

ラインタヤの韓国系工場、300人がスト決行(01/24)

サムスン電子、SSD新モデルを発表(01/24)

ドローン産業の大型拠点、竜仁市が造成へ(01/24)

現代モービス、18年受注41.7%増え過去最高(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン