円借款メトロ、工事停止も 梅田大使「年内の未払い解決を」

日本の円借款で進められているホーチミン市都市鉄道(メトロ、地下鉄)1号線工事で、工事の出来高やコンサルタント料に対する未回収の請求額および請求見込み額が1億米ドル(約113億円)相当に達したことを受け、梅田邦夫駐ベトナム大使は先月、ベトナム指導部に書簡を送り、年内…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

アジア新興国の成長率、20年は0.9%=世銀(09/30)

【4000号特集】アジア経済はいずれ回復する 中尾ADB前総裁に聞く(09/30)

3QのGDP成長率、2.62%で前期から加速(09/30)

9月の輸出額、18%増の275億ドル(09/30)

鉱工業生産、9月は3.8%でプラス転換(09/30)

ノイバイ空港の通関、NSWで大幅時短(09/30)

タイヤ輸入額、4~6月は前年比44%減(09/30)

南部タイニン省、物流複合施設を整備へ(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン