【運輸・宅配】ニンジャバン、6カ国に進出 運転手1万人、早さより信頼優先

第6回 電子商取引(EC)向けを中心とした宅配で、東南アジア6カ国に進出しているのが、シンガポールのニンジャバンだ。2014年に創業後、ドライバーは合計で1万人を超える。それぞれの市場に合わせて事業戦略を構築するが、どの国でも最も重視しているのは「早さ」よりも「信…

関連国・地域: ベトナムシンガポール
関連業種: 運輸IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

仁宝、年内にもグーグル向けスマホ出荷か(01/17)

明電舎、越の配電盤社に出資 日越でメコン電力安定供給を支援(01/17)

フォード、19年販売は31%増の3万2000台(01/17)

iPhoneXR、販売大手2社で対応真逆(01/17)

ベトナム郵政情報通信、HOSEに上場(01/17)

最低賃金手取額の上昇率、54カ国中で20位(01/17)

IT企業のテト賞与、最大で6カ月分(01/17)

神戸ビーフ、ベトナムで正式に販売開始(01/17)

EU向け水産、4月から添加物規制強化へ(01/17)

韓国ロッテマート、PB・売り場づくり好調(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン