ニュースPICK UP

8日付 ~香港~ (香港経済日報) ◆マニュライフ、3Qは42%増益 ◆ウィン・マカオの3Q決算、純益約2.5倍 ◆瑞声、1~9月期決算は21%減益に ◆聯想の7~9月期、純益21%増 ◆ASMパシ、中国企業から1.3億米ドル受注 ◆地価の下落、住宅値下がりにつながるか …

関連国・地域: 中国香港マカオ日本中東
関連業種: 食品・飲料医療・医薬品農林・水産その他製造金融建設・不動産運輸IT・通信小売り・卸売りサービス観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

商社ノーブル、LNGとレアアースに注力(19:16)

キャセイの7月旅客4%増、デモ影響は軽微(21:21)

GDP予測、引き下げ相次ぐ 外資金融、通年でマイナス成長も(08/22)

香港の英領事館職員を拘束、中国(08/22)

深センと香港、経済・人材など4分野で競合(08/22)

科技大、スタートアップ支援基金を設立(08/22)

小反発、本土不動産銘柄に買い=香港株式(08/22)

SFCとICAC、金融犯罪対策で協力強化(08/22)

上場企業秘書役の資格条件、緩和案が物議(08/22)

7月の訪日香港人4.4%減、再びマイナスに(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン