越書記長が国家主席を兼務、対日友好は維持

【ハノイ共同】ベトナム国会は23日、同国最高指導者のグエン・フー・チョン共産党書記長(74)が憲法上の元首である国家主席を兼務する人事を決定した。9月に当時の国家主席、チャン・ダイ・クアン氏が死去したのを受けた措置。 党書記長と国家主席、政府トップの首相らによる集…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「このピンクのミニスカ…(08/16)

主要上場、上期は増益が17社 堅調も2Qは勢いにかげり=決算(08/16)

ホンダ二輪販売、7月は3%減の21万台(08/16)

コールドチェーンのABA、600万ドル調達(08/16)

バンブー航空、2Q益は前期比3倍に(08/16)

配車アプリ政令案、表示灯に代え文字表示(08/16)

東元の2Q純益が5年来最高、モーター好調(08/16)

ベトナム航空とデルタ航空、相互提携を締結(08/16)

EVN電源9案件、首相が迅速な手続き指示(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン