• 印刷する

テイクオフ:先月、日本への出張から…

先月、日本への出張から戻ってきてテレビを見たら、画面の右端と下部に大きく注意書きが出ていて、本来の映像部分がかなり小さく表示されているのに気付いた。それまでは下部にのみ、あまり目立たない形で表示されていたアナログ放送終了を知らせる警告だ。

日本では数年前、シカを模したキャラクター「地デジカ」が登場し、消費者に視聴環境の整備を呼び掛けていたのを思い出す。わが家では2年半ほど前に今のコンドミニアムに入居した際、大家が用意してくれたテレビがデジタル未対応だったため、いまだアナログ放送を受信している。ただ報道によると、約8割の世帯はすでにデジタル放送に対応しているとされ、自分たちの方が少数派のようだ。

シンガポールではいよいよ年末にアナログ放送が停波し、地デジ化が完了する。そろそろ重い腰を上げ、デジタル受信機でも調達しようか。(墺)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

機械用のフィットビット提供 地場オーク、産業用IoTを展開(10/19)

【アジア三面記事】未亡人の霊?現れる(10/19)

タダノ、海外向け部品供給センター設立(10/19)

車両購入権の割り当て、11~1月は9%増(10/19)

政府、セントーサ島とブラニ島を再開発へ(10/19)

OKウェイヴ、ブロックチェーン関連で受注(10/19)

産業ボイラー三浦、シンガ現法が駐在所(10/19)

スターハブ、プリペイド携帯で通話かけ放題に(10/19)

フラトンホテル、シドニーに海外1号店(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン