• 印刷する

春水堂が香港進出、年内に2店舗

春水堂のタピオカ仙草ミルクティー(同社提供)

春水堂のタピオカ仙草ミルクティー(同社提供)

タピオカミルクティー発祥の店として知られる喫茶店チェーン「春水堂人文茶館(春水堂)」を手掛ける春水堂実業は18日、香港で多くの日本料理レストランを運営するグローバルリンク・リテールマネジメントと共に、春水堂のコンセプト店2店を香港に出店すると発表した。海外出店は日本に続く2カ所目となる。

18日付経済日報が伝えた。春水堂は香港出店に先駆けて、今月23日に開通予定の香港と中国全土を結ぶ高速鉄道「広深港高鉄」の香港側駅「西九龍駅」にテークアウト専門店をオープンする計画。20種類以上の飲料を提供する。

グローバルリンクの黄国堅・最高経営責任者(CEO)は「台湾のグルメは香港人に人気があり、かねて春水堂との提携を望んでいた」と話した。グローバルリンクは日本の和食店「龍吟」や焼き肉店「焼肉ジャンボ」、ラーメン店「俺流塩らーめん」などを香港に誘致している。

春水堂実業は春水堂を台湾に48店、日本に8店展開している。


関連国・地域: 香港台湾
関連業種: サービス

その他記事

すべての文頭を開く

TSMC、4Qは10%増収へ 通年は下方修正、仮想通貨向け縮小(10/19)

メモリー宜鼎、傘下4社とAIoT連盟(10/19)

米中摩擦の影響、車市場は「最後」=裕隆日産(10/19)

シャープ、プラズマ空気清浄機をMRTに設置(10/19)

繊維の福懋興業、漁網の再生繊維を米出荷へ(10/19)

ECの網家、19年3Qに台北で無人店舗(10/19)

OKマート、セルフ調理器「OKクック」導入(10/19)

海外資本の商用不動産投資、今年はゼロ(10/19)

台北の店舗用物件、地上1階以外の需要拡大(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン