ラオス国会閉会、13法案を可決

ラオス国会は、6月5日~28日に開催した第5回通常国会で13法案を可決した。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が29日伝えた。 可決した13法案のうち、新法案は5本で、予防接種の実施や公的債務の管理、退役軍人などに関わる案件。改正法案は8本で、経済紛争の解決や付加価値税…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

モバイル通信、ユニテルが最速=米調査(11/22)

ラオス北西部でM6.4、バンコクでも揺れ(11/22)

GMOインターネットがサービス開始(11/20)

2020年の社会経済開発計画を承認=国会(11/20)

日タイ企業は周辺国で連携を 調達・販売で補完関係=専門家(11/19)

政府、違法輸入車の取り締まりを強化(11/19)

Bグリム、カンボジア太陽光発電に参入(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン