• 印刷する

シアヌークビル州に中国系病院、試験開業

カンボジアの南部シアヌークビル州のシアヌークビル市で、中国系の総合病院「長海(チャンハイ)国際病院」が26日から試験開業した。柬華日報(電子版)が伝えた。

長海国際病院の敷地面積は約4,000平方メートルで、投資額は約3,000万人民元(約4億9,800万円)。診療科目は漢方医学科を含む22科目で、最新の医療設備を備えている。

救急医療は24時間で対応する。上海にある第二軍医大学付属長海病院の支援を受け、準備作業からわずか4カ月で開業にこぎ着けた。


関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 医療・医薬品

その他記事

すべての文頭を開く

23年最低賃金、8月に3者協議開始へ(06/28)

カンボジアへ電力輸出、30年には6百万kW(06/28)

観光業2.2万人失業、廃業・休止は約1200社(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

地方選の得票確定、人民党が7割強で圧勝(06/28)

財政赤字額、21年はGDPの5.3%に拡大(06/27)

建設認可額、1~5月は60%減の9.5億ドル(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン