• 印刷する

テイクオフ:平日朝のラッシュ時。北…

平日朝のラッシュ時。北京地下鉄1号線の電車はどれも満員だ。満員電車通勤はもちろん気持ち良いものではないけれど、ある感慨を覚えながら乗っている。

十数年前と比べると、北京の地下鉄が見違えるほど良くなったからだ。まず乗車マナーが劇的に改善された。整列乗車は完全に定着したし、乗客が車内の中ほどに詰めるようになった。かつてはドア付近に乗客がぎっしり集まる一方で、車内の中ほどはスカスカという状態がごく当たり前。降りようとする乗客が、ドア付近の他の乗客たちに阻まれて降りられない光景にも出くわしたものだ。今はそんなことはほとんどない。

そもそも昔は路線が4本しかなかったし、乗車券はリボンのような紙だった。路線網が充実し、ICカードに加えてスマホでも乗れるようになった今日の北京地下鉄。まさに隔世の感と言うにふさわしい。(蓬)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 運輸IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

中石油系が給油市場に参入 地場と合弁、ヤンゴンに1号店(04/22)

塩害対策で地下工事中断、ラオス中国鉄道(04/22)

対カンボジア貿易巡り対立 米中、「貢献度」互いに譲らず(04/22)

JDIが2百億円借り入れ、INCJから(04/22)

テイクオフ:「鶏肉ご飯にしますか、…(04/22)

政府、対中批判沈静化に苦慮 中間選前に「争点化」避ける(04/22)

現代自、中国で低迷長期化 北京工場の稼働中断も(04/22)

21品目を追加関税適用除外に 米通商代表部、計85品目に拡大(04/22)

バンダル・マレーシア再開、中国社も参加(04/22)

中国系ホテルが垂れ流しか、南部リゾートで(04/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン