テイクオフ:ストローがないなら、ス…

ストローがないなら、スプーンを使えばいいのでは――。2019年夏から、台湾の飲食店の店内用使い捨てストローの提供が禁止される。「タピオカミルクティーはどうやって飲めば良いのか」とのメディアの質問に対する政府幹部の回答が、冒頭の一言だ。

台湾では年間30億本のストローが使用されている。台湾の大手電子商取引(EC)サイト各社では早くも、タピオカ用ストローやスプーンの専用ページまで登場した。ただ、市民からは「タピオカは飲み物と一緒に味わうのがおいしいのであって、一つ一つ食べるものではない」との声も上がっている。

政府は、プラスチック製以外のストローなら使用可能としている。プラスチックがだめなら、竹でいいじゃない。いつだか街角で購入した竹製の筒のようなストローが役立つときが来た。“マイ箸”ならぬ“マイストロー”ブーム到来なるか。(佳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

台プラが4%賃上げ、過去2番目の高水準(17:51)

テイクオフ:ガイドブックでよく紹介…(07/17)

【アジアで会う】接接さん 作家 第211回 ブログ発のエッセー漫画が大人気に(台湾)(07/17)

鴻海、インド最大のコンテナ港に新工場建設か(07/17)

【予定】17日 日EUのEPA署名式ほか(07/17)

ゲームの欧買カイ、仮想通貨業務に参入(07/17)

2Q世界PC出荷量、エイサーが5位(07/17)

液晶パネル輸出額、3期連続のマイナス成長(07/17)

EVサンダーパワー、ベルギーにEV工場(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン