テイクオフ:歴史的な米朝首脳会談が…

歴史的な米朝首脳会談が12日、シンガポールで行われた。各国の政府関係者だけでなく、世界中から多くの報道陣が集結。シンガポール政府が設置したメディア向けの特設会場で配布されたプレスキットには、米朝会談関連のものだけでなく、経済開発庁(EDB)の案内資料、動物園やセントーサ島など観光地のパンフレットといったシンガポールのPRグッズも。ダイニングホールではチキンライスやラクサなど当地の料理が振る舞われた。

一方、前日の11日夜にはシンガポールの外相などが、湾岸部の大型植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」といった観光地に北朝鮮の金正恩氏を案内。もちろんこの様子も、写真と共に各国で報道された。

メディアが集う歴史的イベントを機に、官民挙げて自国のマーケティングもしてしまう姿勢に、当地の人々の「商魂」を見た気がした。(薩)


関連国・地域: 北朝鮮シンガポール米国
関連業種: 社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:サッカーのワールドカッ…(06/21)

18年の予測昇給率は3.3% JCCI説明会、雇用法改正も解説(06/21)

車両購入権価格、商用車除き値下がり(06/21)

訪日シンガポール人、5月は15%増加(06/21)

シンガにマンゴー輸出停止、商標権侵害で(06/21)

中小企業の景況感堅調、貿易摩擦など懸念も(06/21)

ペイナウ、8月から法人でも利用可能(06/21)

株価6日ぶり反発、UOB銀は0.5%高(06/21)

LCCスクート、ベルリン直行便を就航(06/21)

EC蝦皮が6億ドルの転換社債、台湾投資強化(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン