• 印刷する

日亜化学、特許侵害でASUS日本を提訴

日亜化学工業(徳島県阿南市)は22日、白色LEDに関する自社の特許が侵害されたとして、パソコン(PC)世界大手の華碩電脳(ASUS)の日本法人、ASUS JAPANと販売代理店のシネックスインフォテックを18日に東京地裁に提訴したと明らかにした。

日亜化学は、ASUS社製スマートフォン「ZenFone(ゼンフォン) Go(ZB551KL、ZC500TG)」「ZenFone2Laser(ZE500KL)」の3モデルでフラッシュライト用として搭載された白色LEDが特許を侵害したとして、約3,600万円の支払いを求めている。

日亜化学の担当者はNNAに対し、特許および知的財産権の保護について「今後も毅然(きぜん)とした態度で臨む」と述べた。


関連国・地域: 台湾日本
関連業種: 電機IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:都市型市民マラソン大会…(07/04)

〔アジア人事〕アルゴグラフィックスなど(07/04)

6月新車販売、9カ月ぶり増 上期累計では減少、部品不足影響(07/04)

新型コロナの域内感染者、3日は3万2567人(07/04)

コロナ再感染の定義と対応を発表、指揮中心(07/04)

MPU売上高、21年は聯発科技が世界5位(07/04)

上場27銀行、2Q純利益が36%増(07/04)

6月の二輪車販売、3カ月ぶりプラス(07/04)

和大工業が嘉義に新工場、35億元投資(07/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン