パブリック銀、ベトナム19店舗体制構築へ

マレーシアの銀行大手パブリック・バンクは引き続き、ベトナム事業を拡大する。パブリック・バンク・ベトナムの新支店6店舗を追加し、今年中に19店舗体制にする計画だ。スター、マレーシアン・リザーブが24日伝えた。 タイ・アーレック社長兼最高経営責任者(CEO)が、年次総…

関連国・地域: 中国香港ベトナムラオスマレーシアスリランカ
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

ペトロナス格付け、ムーディーズが引き下げ(19:02)

東南アのEC市場、急成長も宅配に課題(18:04)

ペナン州、食品廃棄物利用バイオガスを試験(18:45)

テイクオフ:数人で友人の新居を訪ね…(06/24)

海洋ごみ減で連携、宣言採択 ASEAN首脳、「3R」推進も(06/24)

5月新車販売、大祭前に大幅増 MAA会長、新モデル発売遅延懸念(06/24)

RM=25.8円、$=4.15RM(21日)(06/24)

ナザ二輪、ドゥカティの販売目標台数380台(06/24)

KKB関連会社、オフショア事業など受注(06/24)

セメント3社、過去2年の損失額10億リンギ(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン