• 印刷する

テイクオフ:デュアルレンズだ、何だ…

デュアルレンズだ、何だとスマホカメラの高性能化はとどまるところを知らない。外付けレンズなどのアクセサリーも増え、「ケータイ」カメラといっても決してばかにできない域に達している。何よりも手軽なことがありがたく、旅先での活躍の場も格段に増えた。

しかしあれこれ写真を撮っているといつの間にかバッテリーが切れかけていることは少なくない。今やモバイルバッテリーも財布、スマホと並ぶ携帯必需品だ。

そこに先月から強化されたモバイルバッテリーの機内持ち込み制限。空港の電光掲示板でも注意書きの表示が目立つようになった。持参したモバイルバッテリーは無情にも空港ターミナル入り口で没収され、泣く泣く手放す羽目に。バッテリーが切れやすいスマホは案の定、旅先での使用に耐えてくれない。結局は重たいカメラが活躍したのだった。(希)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

金融機関が融資に慎重、不良債権に警戒感(21:15)

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(18:14)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(16:33)

配車グラブとゴジェック、合併交渉か(20:41)

国営企業の配当納付金、下限額を規定へ(21:12)

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

テイクオフ:「スヌーピーで言うと首…(02/25)

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(02/25)

【この人に聞く】民間向け太陽光発電を本格化 トリニタン、工場やEV、農業も(02/25)

過積載トラックの全面禁止、23年に延期(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン