WAエネ企がFLNG導入、日系と提携か

オーストラリア・西オーストラリア(WA)州パースに本社を置くトランスボーダーズ・エナジーは16日、「アジアの液化天然ガス(LNG)バイヤー大手」と浮体式LNG(FLNG)技術を共同研究することで合意したと発表した。2019年前半までに共同研究を終えることを目指す。相…

関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

豪6月の失業率、横ばいの5.4%(18:43)

豪LNG輸出量6千万トン、18%強増加(18:43)

〔政治スポットライト〕豪は印関係拡大で日本依存縮小を=前外交官(18:43)

テイクオフ:オーストラリアの一部の…(07/19)

トールが最新物流施設を開業 無人運転車やスマート管制を導入(07/19)

日本旅行、豪旅行社に49%出資 学校や富裕層分野を強化(07/19)

日本への豪人観光客、5年で170%増(07/19)

アジア売上高を50%に拡大へ=トール(07/19)

豪準備銀、世帯負債懸念で利上げ先送りか(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン