化粧品各社、中南米への進出拡大

韓国の化粧品各社が中南米市場への進出を積極的に行っている。中南米の化粧品市場は2021年まで年平均3.7%成長するとみられているほか、現地でのK―POPなど韓流人気が化粧品売り上げ増につながるとみている。16日付毎日経済新聞が伝えた。 15年にメキシコに進出したトニーモリ…

関連国・地域: 韓国中南米
関連業種: 化学・石化商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

1Q成長率1.1%、輸出と設備投資が好調(18:05)

IBK企業銀行、インドネシアの同業買収へ(18:00)

サムスン1Q営業益58%増、半導体けん引(18:00)

テイクオフ:2006年にスタートし…(04/26)

韓国が工業団地計画、自動車輸出拠点に(04/26)

LGが化粧品エイボンを買収 日系3社目、日本事業を強化(04/26)

海事庁、産業展示会で7つの契約・覚書締結(04/26)

4月消費者心理指数、5カ月連続で下落(04/26)

3月の輸出量指数上昇、電子機器などけん引(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン