• 印刷する

FBの情報流出、越は43万人分で世界9位

会員制交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブックは4日、英データ分析会社に不正流出した個人情報が最大で8,700万人分に上る可能性があると明らかにした。国別で、ベトナムは9位となっている。

マイク・シュレーファー最高技術責任者(CTO)によると、ベトナムでは42万7,446人分の情報が流出した可能性があるという。国別で最も多かったのは、米国で7,063万2,350人。全体の81.6%に上る。以下、◇フィリピン◇インドネシア◇英国◇メキシコ――が続く。

情報は、英データ分析会社ケンブリッジ・アナリティカ(CA)が、アプリを通じて不正に取得したとされている。同社は、個人の行動データを人工知能(AI)で分析し、SNSを使って選挙時の投票行動に影響を与えるビジネスを展開。2016年の米大統領選ではトランプ陣営がCAと契約しており、情報が活用された可能性がある。


関連国・地域: ベトナム米国
関連業種: IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

建機部品のアジア輸出拠点へ 伊藤鋳造鉄工所、新工場で加工も(09/23)

日東メディック、ミャンマーに点眼剤を輸出(09/23)

車整備業の将来を解説、東京海上日動セミナー(09/23)

韓国自動車部品エスモ、北部に工場を開設(09/23)

ベトソブペトロ、高層住宅開発を中途放棄(09/23)

集合住宅の基準草案、最小25平方メートル(09/23)

熱延コイル関税、財務省が引き上げを撤回(09/23)

太陽光発電の新FIT価格案、全国一律に(09/23)

フィンマ、ベトナムのセメント会社に出資(09/23)

ビンタン第4火力発電所、拡張工事が完工(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン