WA州リチウム工場、年内に生産開始へ

中国の天斉(Tianqi)リチウムが総額7億豪ドル(約567億円)を投じて西オーストラリア(WA)州クウィナナで進めているリチウム加工工場の建設計画に関して、第一弾の50%が完了し、年内に水酸化リチウムの生産を開始できる見通しであることが分かった。同社は事業拡大を視野に、…

関連国・地域: 中国オーストラリア米国
関連業種: 天然資源金融・保険建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアで初めて…(05/18)

豪4月の失業率、5.6%に悪化(05/18)

矢崎にカルテルで罰金、過去最高の4,600万$(05/18)

税当局、脱税取締り強化で独立パネル設置へ(05/18)

シングテル通期は増収増益、デジタル事業好調(05/18)

〔政治スポットライト〕中国、返済困難融資で太平洋影響力拡大(05/18)

シェブロンとAGL、LNG国内供給で協議(05/18)

<予算案>証券投資委への予算削減、野党労働党が批判(05/18)

<予算案>政府の予算外支出が増加、過去10年で3倍に(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン