福岡発ブロックチェーン世界標準へ チェーントープ、KL拠点強化

ブロックチェーン(分散型台帳)技術のチェーントープ(福岡県飯塚市)が、マレーシア・クアラルンプール(KL)に置いた海外拠点を強化し、同技術の世界標準づくりに挑んでいる。コミュニティーづくりの困難も予想されるが、同国のブロックチェーン先駆者としての地位を固めるた…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:クアラルンプールの都心…(11/26)

高端がコロナワクチン輸出へ 域内産第1弾、マレーシアに供給(11/26)

10月消費者物価は1.5%低下 下落幅が拡大、コロナで需要低迷(11/26)

新規感染970人、ヌ州が最多に(11/26)

RM1=25.6円、$1=4.09RM(25日)(11/26)

新型コロナ検査に補助支給、感染多発地域で(11/26)

9月景気先行指数、前月から0.9%上昇(11/26)

来年の社債発行額、最大1100億リンギも(11/26)

華新科のマレーシア工場で感染者、稼働停止(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン