ホワイトカラー求人、17年4Qは21%減

人材紹介大手のジェイエイシー(JAC)リクルートメントによると、インドネシアの2017年第4四半期(10~12月)のホワイトカラー求人数は、前四半期(7~9月)に比べて21%減少した。年末年始の長期休暇の影響により求人数が減少したと指摘している。前年同期比は7%減。 J…

関連国・地域: インドネシア日本東アジアASEAN
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

石炭ランナー、インドネシア権益の調査延長(04/10)

テイクオフ:「オンライン飲み会をや…(04/09)

【中進国の罠】タイの資本輸出、域内で攻勢 ベトナムは最大の「草刈り場」に(04/09)

10日から首都の活動制限厳格化、処罰も検討(04/09)

政府、コロナ対策費調達で3種の外国債発行(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン