《知財》淘宝、知財侵害で24万店閉店

電子商取引(EC)中国最大手の阿里巴巴集団(浙江省杭州市、アリババ)は10日発表したリポートで、同社が運営するECサイト「淘宝(タオバオ)」で、2017年中に知的財産権侵害が疑われる店舗24万店を閉鎖したと明らかにした。10日付経済日報などが伝えた。 リポートではこのほ…

関連国・地域: 中国-浙江
関連業種: IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

農協銀、金融網からファーウェイ機器排除へ(18:35)

世界の人材ランク、シドニーとメルボが上位(17:13)

工業企業利益、1~4月は3.4%減(17:42)

テイクオフ:日本は5月としては記録…(05/27)

EMS和碩、回帰投資に149億元 R&Dなど強化、米中摩擦に対応(05/27)

中国宝武鋼鉄、生産移管を検討(05/27)

貿易への逆風に警戒感 商務省、1Qの対米2桁減(05/27)

TSMC、華為傘下・海思半導体への出荷継続(05/27)

昨年10月~3月の対中貿易額、55.6億ドル(05/27)

米中貿易戦争、米国からの視点を解説(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン