17年の新規設立企業、12.6万社で過去最高

ベトナム計画投資省経営登録管理局によれば、2017年の新規設立企業は12万6,859社、登録資本金は1,295兆9,110億ドン(570億米ドル、約6兆4,700億円)に達し、ともに過去最高を記録した。26日付トイバオ・タイチン電子版などが報じた。

11年に比べて設立数は1.6倍に、登録資本金は2.5倍に増え、設立1社当たりの資本金も1.5倍に増えた。増資した企業も延べ3万5,276社あり、金額は1,869兆3,220億ドンに上った。操業を再開した企業も2万6,448社に上った。

新規設立企業の登録資本金は、ホーチミン市のある南東部が全体の52%と過半を占め、ハノイのある北部平野が23.6%でこれに次いだ。業種別では、不動産経営が30%、卸売り・小売り・自動車等修理が15.3%、建設が14.7%、加工・製造が11.2%を占めた。雇用労働者は加工業が43万人で最も多く、全体の37%を占めた。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計

その他記事

すべての文頭を開く

主要上場、増収増益は4割 成長スピード鈍化=1Q決算(05/23)

米商務省、ベトナム製の鉄鋼に反迂回措置(05/23)

携帯メットフォン、高速4.5Gサービス開始(05/23)

ホンダの四輪車販売、4月は単月最高に(05/23)

グラブが値上げを否定、利用者からは不満も(05/23)

ビングループ、ダナンでコンドテル開業(05/23)

アジアのタービン市場は有望=シーメンス(05/23)

電力消費量、猛暑で昨年を上回るペース(05/23)

VNPT、カントー市をスマートシティー化(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン