《知財》知財侵害品の集中取締、春節までの2カ月

中国公安省は16日、知的財産権を侵害する偽ブランド品などに対し、2カ月の集中取り締まりを実施すると明らかにした。新華社電が伝えた。 取り締まりの対象となるのは日用品や衣料品、かばん、自動車部品、プリンター消耗品、機械電気、建材など。活動は「春雷行動」と名付け、元…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

米の「香港干渉」事例を列挙 中国外務省、民主派も名指し非難(09/27)

テイクオフ:友人のおかげで、米ハリ…(09/27)

コロナ遺伝情報持つコウモリ、北部で発見(09/27)

マカオが2度目の全住民検査、新規感染で(09/27)

電力制限の動き広がる 日系企業も稼働停止、全国に波及(09/27)

日米豪印、地域安全強化で合意 宇宙開発など幅広い分野で協力(09/27)

日米豪印が協力拡大、インフラ・半導体・宇宙(09/27)

米企業の中国投資が回復、摩擦前の水準に(09/27)

半導体供給網強化へ協力、安全な通信網展開(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン