• 印刷する

ミスミ、HCM市に物流拠点

ミスミ・ベトナムがホーチミン市に開設した倉庫・オフィス拠点(同社提供)

ミスミ・ベトナムがホーチミン市に開設した倉庫・オフィス拠点(同社提供)

ミスミグループ本社(東京都文京区)は27日、ホーチミン市に倉庫兼オフィスを新設したと発表した。北部に加えてホーチミン市にも在庫を持つことで、南部では注文から最短で当日中の出荷が可能になる。

現地法人ミスミ・ベトナムのホーチミン支店は、9区サイゴン・ハイテクパーク(SHTP)内に開設された。延べ床面積は3,570平方メートル。ミスミブランド以外の他社商品も含めた生産設備関連部品に加え、製造副資材や消耗品などのほか、ファクトリーオートメーション(FA)、金型部品事業の商品を最大6万点保管できる。

ミスミ・ベトナムは昨年、北部バクニン省ティエンソン工業団地に設立され、ベトナム国内向けの電子商取引(EC)サイトなどを通じて製造現場で使われる生産材を販売している。ただ南部の顧客への輸送には最大2日を要していたため、短納期供給を目的にホーチミン支店を開設した。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: その他製造

その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(17日正午) 中国本土の感染者は7万人超に(02/18)

南部の白身魚、アジア出荷増 越産「万能ナマズ」の出世(上)(02/18)

1月の自動車輸入、前月比35%減の4281台(02/18)

中古車輸入の関税割当入札に関する通達(02/18)

フォード、「レンジャー」20年モデルを投入(02/18)

配車アプリ車の試験運用、3月末で終了(02/18)

空港の利用者、新型コロナで2割減(02/18)

ベトナム航空、中国人観光客の帰国便を運航(02/18)

コンドテルの建物所有権、最大50年に(02/18)

建設省、ビグラセラから出資引き揚げへ(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン