• 印刷する

テイクオフ:香港の街は、今年もクリ…

香港の街は、今年もクリスマスモードに突入した。トラムに施されたラッピング広告が季節を感じさせるが、中でも商業施設の気合いの入れ様は一味違う。

香港島コーズウェーベイにある時代広場(タイムズスクエア)は、スヌーピーをモチーフにしたデコレーションが売り。家族連れが写真撮影のために行列を作っている。尖沙咀の海港城(ハーバーシティー)は入り口にカラフルな飛行船が飾られ、カップルやクルーズ船の観光客が自撮りに熱中していた。回復傾向にあるといわれる香港の小売市場で、かき入れ時の年末を前に、集客に並々ならぬ力が入っていることが分かる。

フォトジェニックな風景を早速撮影し、日本の知人に送ってみた。「南方なのに気が早いな」と返信が来たが、お祭り気分は場所を問わないもの。週末は商業施設を巡って、浮かれてみるのも悪くはない。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:早くも月餅のシーズンが…(08/15)

マカオカジノ業界が堅調 貿易摩擦も「影響軽微」(08/15)

マカオのカジノ免許、「CSR」要件追加へ(08/15)

香港のコンテナ取扱量、今後10位以下転落も(08/15)

天虹紡織、貿易戦恐れず生産拡大へ(08/15)

APA、香港CKIの買収案受け入れへ(08/15)

【予定】15日 全国戦没者追悼式ほか(08/15)

大学生に人気の就職先ランク、政府がトップ(08/15)

コピー商品の摘発、AI導入で上半期3割増(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン