《知財》中小企業の技術流出被害、5年で930億円

過去5年間に社外への技術流出で被害を受けた韓国の中小企業が527社に上ることが分かった。被害額は9,200億ウォン(約930億円)規模となる。資金難で、法務を担当する専門チームが社内にいないなどの理由が考えられる。30日付ソウル経済新聞が伝えた。 韓国国会の産業通商資源中小…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染者424人、2日連続で400人台(18:06)

20年のGDP1.0%減、速報値と変わらず(18:10)

苦難続くLCC、政府が190億円を追加支援(17:00)

トラベルバブル推進、コロナ陰性で制限緩和(17:33)

テイクオフ:韓国ポータルサイトのネ…(03/04)

SKが水素事業に1.7兆円投資 インフラ整備、「炭素中立」促進(03/04)

コロナ感染者444人、4日ぶり400人超(03/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン