• 印刷する

テイクオフ:オフィス近くのシドニー…

オフィス近くのシドニー王立植物園に行くと、珍しい植物や普段は見られない鳥の姿を近くで撮影することができる。例えば、春になり鳥が繁殖期に入り、園内のあちらこちらで巣にとどまる鳥たちを見られる。

中には野生の鳥なら絶対に作らないような、人や動物が簡単に近づけそうな池の端に巣を作り卵を温めている鳥もいて驚く。園内の鳥は一応、野生動物ということになっており、いくら危険な動物がいないとはいえ、少々拍子抜けだ。それでも、野生に近い状態と納得すればいいだろう。

ただ、植物園を訪れていたある中華系観光客の一行は、珍しい所に営巣する鳥には関心はないようで、代わりに園内でヨガにいそしむオーストラリア人女性を集団でカメラに収めていた。彼らにとって植物園は、鳥よりも興味深い人間を見る場所のようだ。(頼徳)


関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オージーの友人と週末に…(09/20)

海外税当局、「徴収共助」強化 在豪NZの日本人に脅威も(09/20)

国税局の満足度が低下、中小企の不満などで(09/20)

製薬企、豪で13~15年に年間2億$課税逃れ(09/20)

米中貿易摩擦、豪経済に脅威=RBA(09/20)

通信TPG、合併無理でも5G入札意向(09/20)

保険IAG、自動車ディーラーに奨励金(09/20)

サントスのガス開発、NSW政府の懸念残る(09/20)

賃金上昇率の低迷、IT導入の不均衡も影響(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン