プリペイド携帯、来年から本人確認強化

マレーシアでは他人名義のプリペイド携帯電話が犯罪目的で使用されることを防ぐため、来年1月1日から本人確認が強化される見通しだ。通信マルチメディア消費者フォーラム(CSM)のメガット・イスハク・マアムノル・ラシド会長が明らかにした。9日付マレーシアン・リザーブが…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: IT・通信小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新常態とは、最初は誰に…(08/11)

北部3州で感染ゼロから拡大 1人から45人、今後も増加か(08/11)

21年に国内ブランド首位目標、プロトン(08/11)

RM1=25.2円、$1=4.20RM(10日)(08/11)

サービス業売上高、2Qは制限令で24%減(08/11)

サービス業生産者物価、2Qは0.4%上昇(08/11)

6月の流通業売上高、前年同月8.4%減(08/11)

会社委に未提出文書212件、猶予は既に終了(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン