• 印刷する

美白歯みがき剤「アパガード」、10月に発売

サンギはタイで美白歯みがき剤「アパガード」シリーズを発売する(同社提供)

サンギはタイで美白歯みがき剤「アパガード」シリーズを発売する(同社提供)

薬用歯みがき剤を販売するサンギ(東京都中央区)は25日、美白歯みがき剤「アパガード」シリーズをタイで発売すると発表した。海外での販売は6カ国目となる。

サンギの担当者によると、ドラッグストア「マツモトキヨシ」で10月頃に販売を開始し、順次他の日系のドラッグストアなどで販売する。アパガードシリーズの価格帯は320~680バーツ(約1,080~2,310円)。製品は日本から輸入する。

タイでは日系のドラッグストアが多く展開しているのに加え、タイ人の歯の美白への関心が高いことから進出を決めた。アパガードは、サンギ独自の虫歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合。近年は海外での需要が高まっており、2011年にロシアで海外展開を開始した。東南アジアではシンガポールで販売しており、順調に売り上げを伸ばしているという。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 医療・医薬品その他製造小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

新規の感染839人、死者9人(9月30日)(09/30)

プラユット首相は職務継続、内閣改造見通し(09/30)

交通インフラ、中国への高速道が優先=副首相(09/30)

「世界の台所」の商機探る 地場は代替素材や自動化に関心(09/30)

電動乗用車投入の動き広がる サイム、中国BYDのEV販売へ(09/30)

長城汽車のハーバルPHV、予約6千台に(09/30)

再生エネEA、マレーシアに電動バス200台(09/30)

運輸省、渋滞エリアで通行料金の徴収を検討(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン