• 印刷する

美白歯みがき剤「アパガード」、10月に発売

サンギはタイで美白歯みがき剤「アパガード」シリーズを発売する(同社提供)

サンギはタイで美白歯みがき剤「アパガード」シリーズを発売する(同社提供)

薬用歯みがき剤を販売するサンギ(東京都中央区)は25日、美白歯みがき剤「アパガード」シリーズをタイで発売すると発表した。海外での販売は6カ国目となる。

サンギの担当者によると、ドラッグストア「マツモトキヨシ」で10月頃に販売を開始し、順次他の日系のドラッグストアなどで販売する。アパガードシリーズの価格帯は320~680バーツ(約1,080~2,310円)。製品は日本から輸入する。

タイでは日系のドラッグストアが多く展開しているのに加え、タイ人の歯の美白への関心が高いことから進出を決めた。アパガードは、サンギ独自の虫歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合。近年は海外での需要が高まっており、2011年にロシアで海外展開を開始した。東南アジアではシンガポールで販売しており、順調に売り上げを伸ばしているという。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 医療・医薬品その他製造小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

チェンライで市中感染、帰国者と接触(4日)(16:12)

【BCG経済】仏スエズが再生プラ工場稼働 アジア初拠点、東南アへ輸出狙う(12/04)

テイクオフ:インドシナ戦争を追った…(12/04)

隣国からの帰国者含む13人感染(3日)(12/04)

物流ケリー、今月第4週目にタイ証取上場へ(12/04)

工業連盟、ごみ発電所の電力買い取り求める(12/04)

長期滞在希望先、マレーシアが14年連続首位(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン